【体験談】韓国風俗の按摩で濃い本番!料金や正直な感想も

韓国風俗の「按摩」は女の子との本番にくわえて、性感マッサージから本格的なマッサージまで楽しめる最高の遊びです。

しかし、一般的な「按摩」は複数プレイや鏡張りの部屋でのプレイなど、激しい遊びを指すことが多く、いわゆる「正統按摩(せいとうあんま)」と呼ばれる遊びは広く知られていません。

今回は「正統按摩」での濃い体験を、正直な感想を交えつつ紹介します。料金や詳しい遊び方も紹介するため、ぜひ参考にしてください。

韓国按摩の遊び方と料金

韓国按摩は性感マッサージと本番を楽しめる

韓国風俗の按摩は本番性感マッサージを楽しめます。性サービスに移る前にはプロによる本格的なマッサージもあり、まさに心身ともに癒やせる遊びです。

韓国按摩は2種類に分けられます。1つはドーナツやカインなどの過激なサービスを楽しめる按摩です。店舗に直接出向いて遊ぶため予約はいらず、現地の若者も利用する人気の風俗となっています。

もう1つは「正統按摩(せいとうあんま)」と呼ばれる遊びで、今回私が体験したのも正統按摩です。場所は公開されておらず、専用の予約サイトを通してのみ利用できます。

正統按摩は専用の予約サイトを使う必要がありますが、店舗までは担当者が車で連れて行ってくれます。そのため、韓国に不慣れな方でも利用できます。

本番はもちろん、性感マッサージでは普段触られない場所までじっくりと責めてくれるため、濃厚なプレイを堪能したい方におすすめですよ。

詳しい遊び方は以下を参考にしてください。

  1. 予約サイトで予約
  2. 時間になったら担当者と合流
  3. 店へ移動して入店
  4. 個室へ移動
  5. プロによる本格的なマッサージ
  6. 別室へ移動
  7. 全身を女の子に洗ってもらう
  8. 性感マッサージ
  9. 本番
  10. 大浴場で入浴
  11. 休憩して退店

正統按摩の詳細を知りたい方は、按摩の遊び方やおすすめの予約サイトをまとめた記事を参考にしてください。

韓国按摩では何ができる?遊び方や料金、おすすめの予約サイトも

韓国按摩の料金は3万円

正統按摩の料金は3万円から3.3万円です。本番+性感マッサージ+本格マッサージをすべて合わせた金額で、従業員へのチップは基本必要ありません。

一般的な按摩は2万円から5万円かかるため、コースによっては正統按摩の方が高くなります。しかし、正統按摩は本番だけでなく性感マッサージと本格マッサージがついており、翌朝まで個室でまったりできることを考えると決してお高くないでしょう。

また、一般的な按摩ではコースやオプションによって5万円前後にまで金額が跳ね上がりますが、正統按摩では3.3万円以上を請求されることはないため、安心して利用できますよ。

韓国按摩の体験談

予約サイトを使って予約

仕事での渡韓が決まってすぐ、いつものように「KAKEHASI」さんという予約サイトを使って按摩を予約します。

「KAKEHASI」さんはエスコートアガシを利用するときに使っているサイトですが、フルサロンや按摩、出張タイマッサージなど幅広い遊びを扱っています。

今回は1か月ほど前にLINEで予約を行いました。LINEの他にも電話やメール、ホームページ上からでも予約を行えますよ。

担当者と合流して入店

当日は夕方に担当者と合流しました。今回は仕事での渡韓だったため、仕事終わりに合流してそのまま店へと向かいます。

車内ではお馴染みの運転手と雑談をしたのですが、どうやら韓国風俗では按摩が流行っているようです。

現地の若者たちにも人気らしく、過激なサービスを求めてドーナツやカインへと足を運ぶのだとか。

過去に利用したことがありますが、たしかに日本人客のほかに韓国人客もいらっしゃいました。

ただ、サクッと終わる過激なサービスが性に合わず、じっくりプレイが好きという私のような人は正統按摩の方が楽しめると感じますね。

まずは本格的なマッサージ

店に入るとすぐに個室へと通されます。整体院にあるようなマッサージベッドへと寝かされ、すぐに本格的なマッサージが始まりました。

担当してくれるのは40代くらいの男性で、かなりしっかりと体をほぐしてくれます。メンズエステでよくある中途半端なマッサージではなく、力のこもった本格的な施術です。

韓国では法律により、視覚障害者のみがマッサージ師の資格を取得できると定められていました。すでに廃止されている法律ですが、現在も視覚障害者の方がマッサージ師として働いています。

今回の男性も盲目の方でしたが、腕前はピカイチでしたよ。

別室で女の子に体を洗ってもらう

本格的なマッサージを終えたあとは、別室へと移動します。日本の高級ソープランドのような大きな浴槽のある部屋へと案内され、室内には韓国アガシが笑顔で待ち受けていました。

ランジェリーのような薄い布をまとった女の子に案内され、お風呂へと入ります。椅子に座った私を後ろから抱きしめるようにして、隅々まで洗ってくれる女の子。

このときにはすでに興奮しており、泡と彼女の手のわずかな刺激にも反応してしまいます。お風呂を出たあとはすぐに性感マッサージが始まりました。

性感マッサージ

ベッドの上にあがり、絶妙な手つきで体中をタッチしてくる女の子。舌を使って乳首お尻の穴まで舐められます。

普通の風俗では体験できない濃厚なサービスについ発射してしまいそうになりますが、この後に本番が控えていることを考えてなんとか我慢します。

本番

手と舌を使って何度も寸止めを味わい、ついに本番です。女の子がパンツを脱ぎ、そそり立った私の上に腰を落とします

ちなみに私側から女の子を触ることはありませんでしたが、女の子のアソコはしっかりと濡れていました。どうやら我慢できなかったのは女の子も同じだったようです。

何度も我慢していた私は、退位を変える余裕もなく発射。性感マッサージが始まってからずっと受け身で楽しむことができるため、女の子からの責めが好きな方には満足のいく遊びだと感じますね。

按摩の〆は大浴場

プレイが終わったあとは大浴場へと案内してもらいました。日本の銭湯のような空間で、大きな浴槽が3つほど並んでいます。

浴槽内は清潔感があり、マイナーな遊びだからか人も少なく快適に利用できました。お風呂で疲れをとったあとは、個室へと戻ります。

すでに片付けが終わっており、女の子の姿もありませんでした。今回は夕食がまだだったため30分ほど休憩して店を出ましたが、翌朝まで過ごすこともできますよ。

韓国風俗の按摩を利用した感想

今回の渡韓では時間的にエスコートアガシを利用できなかったため、按摩をチョイスしました。エスコートアガシと比べるとプレイ時間は短いですが、ギュッと凝縮された濃いサービスが受けられました。

とくに性感マッサージはある程度の技術が必要であるため、素人の女の子では体験できない快感が得られます。按摩で働いている子たちは技術面・接客面の教育をしっかりと受けており、男性側の「やってほしいこと」をピンポイントで行ってくれますよ。

最初から最後まで受けに徹することができ、「キレイな女の子に責められたい」「とろけるような快感を得たい」という方にはかなりおすすめです。

按摩はテクニック重視の人におすすめ

今回はマッサージと本番を楽しめる「正統按摩」の体験談を紹介しました。マッサージは有資格者による本格的なマッサージから、舌や手を使った性感マッサージまで楽しめ、まさに心身ともに癒やされる遊びです。

一般的な按摩よりも料金が高い場合もありますが、値段以上の快感を得られるでしょう。濃いサービスで思う存分快楽を感じたい方は、ぜひお試しください。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。